2022年09月25日

制作技術講習会を開催しました

9月11日(日曜日)栗熊コミュニティセンターで制作技術講習会を開催しました。
今回は、高松オリーブハムクラブで開発したデュプレクサーDUP50を制作しました。
2022seisaku.jpg
HF帯〜50MHz帯・145MHz帯以上のデュプレクサーです。
2022seisaku3.jpg
2022seisaku1.jpg
開発者のJA5OJF土肥OM、JG5JXW坂井OMの解説を交えながらの制作。
久しぶりのはんだ付けがうまくいかない、なかなかSWRが下がらない、
色々ありましたが、最後にはみなさんなんとか組みあがりました。
2022seisaku2.jpg
興味のある方は、こちらをご覧ください。
参加者の皆様、お疲れさまでした。
2022seisaku4.jpg
posted by おかちゃん at 08:50| Comment(0) | アマチュア無線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月10日

2022年度 香川マラソンコンテスト

2022年度香川マラソンコンテスト

香川マラソンコンテスト実施要領
JARL香川県支部では香川県内局の親睦を図る為、次の要領で香川マラソンコンテストを開催します。
JARL会員、会員でない方の区別なく入賞者は表彰します。

〈期間〉
2022年12月1日(00:00)〜12月15日(24:00)

〈参加部門〉
@個人局=シングルバンド・シングルモードの部
電信……1.9MHz〜10GHz帯
電話……1.9MHz〜10GHz帯
A個人局=マルチバンド・マルチモードの部
マルチバンド・電信の部
B個人局=RTTY,ATV,FAX,SSTV、FT8(FT4含む)の各部・マルチバンド
C社団局=マルチバンド・マルチモード
Dニューカマー局=マルチバンド・マルチモードの部(12月1日現在で開局5年未満の局)はエントリ−された方を全員表彰します
ESWL=マルチバンド・マルチモード
Fその他 3.8, 10, 18, 24MHz帯は含まない

〈資 格〉 香川県内にて運用するアマチュア局及びSWL(コールサインを持っている局のSWL部門への参加は認めません)

〈交 信〉
@呼出し……電 話 「CQ香川マラソンコンテスト」  電 信 「CQ KA TEST」
      FT8(FT4含む) 「CQ KA」
Aコンテストナンバー…「RS(T)+発信市町ナンバー(または市町名)」
TF8(FT4含む)のRSTはデシベル情報を使わず全ての交信を599とする。
ファイルの設定からTxマクロ(M)に599+市町ナンバーを登録して、コンテストではTx-5のマクロを選択して下さい。
高 松 市 =3601 宇多津町 =36001C
丸 亀 市 =3602 綾 川 町 =36001G
坂 出 市 =3603 直 島 町 =36003C
善 通 寺 市=3604 三 木 町 =36004B
観 音 寺 市=3605 土 庄 町 =36005C
さ ぬ き 市=3606 小豆島町 =36005D
東かがわ市 =3607 琴 平 町 =36006A
   三 豊 市 =3608 多度津町 =36006B
              まんのう町 =36006F
B香川県内で運用する局間のQSOのみ有効

〈注意事項〉
@同一局との交信は同一バンド内では1交信のみ
Aクロスバンドの交信は認めない
B2波以上の電波の同時発射はすべて禁止する
C一つのコールサインで複数の部門にログを出すことを禁止する
D総務省告示のバンド使用区別を守りレピータ及びメインでのナンバー交換は絶対にしないこと
E電波法を守ること

〈得点、マルチプライヤー〉
@得点 完全な1交信を1得点とする
Aマルチプライヤー
各バンドで交信した異なる市町の数
B日数マルチプライヤー
交信日数(ログ提出部門の日数で最高は15日)
C総得点…(各バンドで得た得点の和)×(各バンドで得たマルチの和+日数マルチ)=総得点

〈ログの記入方法〉
@ログ及びサマリーシートはJARL制定(A4)のもの、または同様式のものを使用し、バンド別に整理し交信順に記入する
Aサマリーシートはログの上部に付けホッチキスで止める(複数の局を同封する場合は1局ごとに綴る)

〈失 格〉
@電波法またはこれに基づく命令及びコンテスト規約に違反したとき
A提出書類の不備
B虚偽の報告をしたもの

〈締切日・提出先〉
・2023年1月4日(水曜必着)
769-1101 三豊市詫間町詫間4673-1 加藤 秀和様方
香川マラソンコンテスト係
 ・電子ログ(E-mail)による提出の場合、所定の様式(JARL Webを参照)で作成したデーターをテキストメール(添付はダメ)として、件名欄にコールサインを記入して提出先アドレスkagawa(アットマーク)jarl.comに送信してください。到達確認の返信メールを送ります。
データーはCTESTWIN,HLTST7,HLTST8,ZLOG,TurboHamlogCSVを希望します。

〈発 表〉
・2023年2月発行のJARL香川県支部報

〈入 賞〉
・入賞は各部門ごとに参加者数に応じて

〈表 彰〉
 ・2023年3月19日丸亀市アイレックスで開催予定の『ハムフェステイバルin香川』会場
★日数マルチ8日でFBな賞品
今年もコンテスト参加者の内「日数マルチ8日以上のログ提出者」には、抽選でFBな賞品が当たります。

★当コンテストに関する一切の権限は、JARL香川県支部コンテスト委員会が有します。
なお、ルール等の問合せ「JA5ARW」支部長まで。

(個人情報の利用について)
JARLは、個人情報を取得した際の利用目的の範囲内でJARLの実施するコンテスト業務遂行(集計・審査・結果発表・賞状発送等)のために利用する。
posted by おかちゃん at 23:28| Comment(0) | アマチュア無線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月06日

「ハムフェスティバルIn香川」2022 中止のお知らせ

 2022年3月20日開催を予定しておりました「ハムフェスティバルIn香川」は
新型コロナウイルス感染症対策をとり、開催の方向でしたが、香川県内での感染者数が
依然として高止まり傾向で「まん延防止等重点措置期間の延長」も決定したことから、
今回もやむを得ず「中止」と決定しました。

楽しみにされていた皆様、大変申し訳ございません。

※なお香川マラソンコンテスト入賞者の表彰状と日数マルチ達成者には賞品の代品を後日郵送します。

JARL香川県支部 (2022年3月6日 21:00更新)
posted by おかちゃん at 21:59| Comment(0) | アマチュア無線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。